September 2, 2019 / 9:25 AM / in 17 days

中国・香港株式市場・大引け=中国上昇、追加関税発動に動じず 香港下落

    [上海/香港 2日 ロイター] - 
 中国                      終値     前日比         %       始値         高値         安値
 上海総合指数         2,924.1063  + 37.8698     + 1.31  2,886.941  2,928.4793   2,883.6823 
                                                               8                
 前営業日終値         2,886.2365                                                           
 CSI300指数<.C   3,848.320   + 48.734     + 1.28  3,803.689   3,855.777    3,799.817 
 SI300>                                                                         
 前営業日終値          3,799.586                                                           
 香港                      終値     前日比         %       始値         高値         安値
 ハンセン指数          25,626.55    - 98.18     - 0.38  25,627.83   25,662.31    25,502.70 
                                                                                
 前営業日終値          25,724.73                                                           
 ハンセン中国株指数<   10,103.36    + 20.16     + 0.20  10,054.81   10,113.71    10,034.25 
 .HSCE>                                                                         
 前営業日終値          10,083.20                                                           
    中国株式市場は1%以上の上げで引けた。米中両政府は1日、互いの輸入品に対する
追加関税を発動したが、市場に動揺は見られず、堅調な企業決算や予想外に強い8月の財
新製造業購買担当者景気指数 (PMI)が好感された。
    上海総合指数終値は37.8698ポイント(1.31%)高の2924.
1063。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
         終値は48.734ポイント(1.28%)高の3848.320。
    財新/マークイットが発表した8月の中国製造業PMIは50.4と、予想に反して
拡大・縮小の節目となる50を上回った。
    米中貿易戦争の影響は概ね織り込み済みだったとみられる。また、中国政府が週末に
資本市場の活性化を約束したことも支援材料となった可能性がある。
    10月1日の国慶節を控え、当局が積極的に介入するとの期待が支えになったとの見
方も出ている。
    ICBCインターナショナルの首席エコノミスト、Cheng Shi氏は、「貿易摩擦には
何度も打撃を受けているため、中国の資本市場はこのリスク要因への反応が鈍かった」と
指摘した。また、現在は米株式市場の方が大きく売り込まれやすいとの見方を示した。
    米国が1日発動した第4弾の対中関税は靴、スマートウオッチなどが対象。中国も同
時に米国産の原油などに報復関税を課した。
    申万宏源集団のアナリスト、ゲリー・アルフォンソ氏は「マクロ環境を踏まえ、家電
など多くの業種で決算シーズンに対する懸念が出ていたが、業績は市場予想の範囲内だっ
た」と述べた。
    キャピタル・エコノミクスによると、インフラ支出の拡大が、製造業を一定程度支援
する要因となる可能性があるが、国内外の需要は低迷が続いており、今後数カ月で追加の
緩和政策を打ち出す以外に選択肢はないとみられる。
    香港株式市場のハンセン指数終値は98.18ポイント(0.38%)安の2
万5626.55。週末の香港では抗議デモが再び実施された。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)       終値は20.16ポイント(0.20
%)高の1万0103.36。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below