July 10, 2019 / 8:11 AM / a month ago

中国・香港株式市場・大引け=中国下落、PPIを嫌気

    [上海 10日 ロイター] - 
 中国                      終値     前日比         %       始値         高値         安値
 上海総合指数         2,915.3022  - 12.9273     - 0.44  2,935.185  2,936.7519   2,908.1620 
                                                               5                
 前営業日終値         2,928.2295                                                           
 CSI300指数<.C   3,786.739    - 6.391     - 0.17  3,807.950   3,810.396    3,774.230 
 SI300>                                                                         
 前営業日終値          3,793.130                                                           
 
    中国株式市場は下落して取引を終えた。6月の中国の生産者物価指数(PPI)が前
年比変わらずとなり、国内経済に対する懸念が強まったほか、上海の新市場「科創板」(
中国版ナスダック)に上場する企業の新規株式公開(IPO)に資金が流入した。
    上海総合指数終値は12.9273ポイント(0.44%)安の2915.
3022。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
         終値は6.391ポイント(0.17%)安の3786.739。
    金融指数は0.28%安。生活必需品指数は0.35%高
。不動産指数は0.70%安。ヘルスケア指数は0.53%高
。
    カドロー米国家経済会議(NEC)委員長は9日、米中通商代表によるこの日の電話
協議は「建設的だった」と述べた。
    UBSセキュリティーズのアナリストは「(米中)貿易交渉では多くの不透明要因が
浮上する可能性があり、国内市場の中期的な関心は、企業業績と政策の緩和度合いに集ま
る可能性が高い」と指摘。
    「マクロ経済の減速を踏まえると、業績への期待が低下する可能性がある。業績が底
堅い大手企業が引き続き選好されるかもしれない。政策支援も続くだろう。潤沢な流動性
を維持するため、預金準備率が100ベーシスポイント(bp)引き下げられる可能性も
ある」と述べた。
    中国版ナスダックと称される「科創板」に第1陣として上場する中国企業9社は、1
0日からIPOの募集を開始した。科創板では22日に第1陣として25社が新規上場す
るが、このうち21社が今週IPOの募集を開始する。
    深セン総合指数は0.46%安。深セン証券取引所の新興企業向け市場「創
業板(チャイネクスト)」総合指数は0.49%安。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below