June 6, 2019 / 8:04 AM / 13 days ago

中国・香港株式市場・大引け=中国下落、4カ月ぶり安値付近 貿易戦争を嫌気

    [上海 6日 ロイター] - 
 中国                      終値     前日比         %       始値         高値         安値
 上海総合指数         2,827.7978  - 33.6203     - 1.17  2,862.332  2,862.3327   2,822.1853 
                                                               7                
 前営業日終値         2,861.4181                                                           
 CSI300指数<.C   3,564.678   - 32.427     - 0.90  3,601.036   3,601.036    3,557.017 
 SI300>                                                                         
 前営業日終値          3,597.105                                                           
    
    中国株式市場は下落。4カ月ぶりの安値付近で引けた。米中貿易戦争に収束の兆しが
見えず、中国経済に対する懸念が根強い。
    上海総合指数終値は33.6203ポイント(1.17%)安の2827.
7978。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
         終値は32.427ポイント(0.90%)安の3564.678。
    週間ベースではCSI300指数が1.8%安、上海総合指数が2.4%安。
    7日の中国・香港株式市場は、端午節のため休場となる。
    ロイター調査によると、5月の中国の輸出は、米国の関税引き上げを受けて減少する
見通し。輸入も内需低迷を背景に減少する可能性が高い。
    財新/マークイットが5日発表した5月の中国サービス部門購買担当者景気指数(P
MI)は3カ月ぶりの低水準となった。米中貿易摩擦を背景に輸出受注が減速した。[nL4
N23C0ME]
    国際通貨基金(IMF)は5日、貿易摩擦を巡る不透明感の高まりを受け、中国の2
019年の経済成長見通しを6.2%に下方修正した。米中貿易摩擦が激化すれば、一段
の金融政策緩和が正当化されるとの見解を示した。
    米議会では共和党の一部議員が、中国人の学生や研究者の入国を制限する新たな法案
の成立を目指している。
    

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below