for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国・香港株式市場・大引け=中国優良株が反落、首都のコロナ感染拡大で

    [上海 23日 ロイター] - 中国株式市場の優良株指数は反落して引けた。首都
・北京市で新たに報告された新型コロナウイルス感染者が今回の感染拡大局面で最多とな
ったことが嫌気された。株価が2週連続上昇していたことから、利益確定の売りも出た。
    上海総合指数終値は0.2900ポイント(0.01%)高の3146.8
573。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
終値は23.618ポイント(0.58%)安の4053.982。
    浙商証券のアナリスト、張延兵氏は「上海総合指数は最近の安値から200ポイント
以上反発したことで上値が抑えられている」と述べた。
    業種別では不動産開発株が3.8%急落し、全体の下げを主導。旅行関
連株と酒造株はそれぞれ1.5%超値を下げた。
    半面、非鉄金属株と自動車株がいずれも2%以上値を上げ
た。    
 中国                      終値     前日比         %       始値        高値        安値
 上海総合指数         3,146.8573   + 0.2900     + 0.01  3,150.489  3,150.5093  3,127.8986
                                                               8                         
 前営業日終値         3,146.5673                                                         
 CSI300指数<.C   4,053.982   - 23.618     - 0.58  4,080.969  4,080.969   4,029.085 
 SI300>                                                                        
 前営業日終値          4,077.600                                                         
 
    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up