for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国・香港株式市場・大引け=中国反発、PPI統計を好感 香港は小幅安

    [上海 10日 ロイター] - 
 中国                終値     前日比      %        始値        高値        安値
 上海総合指数<  3,379.2524  + 25.2172  + 0.75  3,341.5276  3,399.9323  3,335.0427
 .SSEC>                                                                          
 前営業日終値   3,354.0352                                                       
 CSI300    4,724.870   + 16.944  + 0.36  4,681.755   4,757.663   4,646.289 
 指数                                                                  
 前営業日終値    4,707.926                                                       
 香港                       終値     前日比         %       始値         高値         安値
 ハンセン指数          24,484.88     - 46.74     - 0.19  24,376.82   24,536.01    24,272.67 
                                                                                 
 前営業日終値          24,531.62                                                            
 ハンセン中国株指数<   10,046.76     - 16.67     - 0.17  10,005.40   10,063.99     9,937.53 
 .HSCE>                                                                          
 前営業日終値          10,063.43                                                            
    中国株式市場は反発して取引を終えた。生産者物価指数(PPI)の低下が和らいだ
ことを受けて景気回復への期待が高まり、一時の安値から切り返した。
    上海総合指数       終値は25.2172ポイント(0.75%)高の3379.
2524。一時は0.57%安まで売られた。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
終値は16.944ポイント(0.36%)高の4724.870。1.31
%下落する場面もあった。
    中国国家統計局が発表した7月のPPIは、国際石油価格の上昇を受けて低下率が鈍
化した。企業活動が新型コロナウイルス危機前の水準に回復しつつあり、景気回復の兆し
がみられた。
    ただ、米中の対立が引き続き重しとなる見通しだ。米国が7日、香港の自治侵害など
を理由に林鄭月娥(キャリー・ラム)行政長官を含む11人を制裁対象にしたことを受け
、中国の出先機関「香港連絡弁公室」は8日、「こっけいな行動」であり中国国民が恐れ
を抱くことはないと反論した。
    また、米国のアザー厚生長官は10日、訪問先の台湾で蔡英文総統と会談し、民主的
な台湾に対するトランプ米大統領の強い支持を伝えた。中国はアザー長官の訪台に断固反
対すると表明していた。
    
    香港株式市場は下落。米中関係の悪化や米追加経済対策の迷走が重しになった。
    ハンセン指数終値は46.74ポイント(0.19%)安の2万4484.8
8。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)       終値は16.67ポイント(0.17
%)安の1万0046.76。
    トランプ米大統領が、傘下の対話アプリ「微信(ウィーチャット)」の取引停止を命
じた騰訊控股(テンセント・ホールディングス)が4.83%安。
    UOBケイヒアンの機関投資家向けセールス責任者のスティーブン・ルン氏は、狙い
撃ちされたのはウィーチャットだったが、投資家は他のビジネスに波及する可能性を懸念
していると述べた。
    


    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up