July 30, 2020 / 8:37 AM / 7 days ago

中国・香港株式市場・大引け=中国反落、後場に利食い売り

    [上海 30日 ロイター] - 
 中国                       終値     前日比         %       始値         高値         安値
 上海総合指数          3,286.8220   - 7.7301     - 0.23  3,299.571  3,312.4508   3,282.1617 
                                                                8                
 前営業日終値          3,294.5521                                                           
 CSI300指数<.C    4,656.151   - 22.857     - 0.49  4,689.763   4,704.631    4,649.768 
 SI300>                                                                          
 前営業日終値           4,679.008                                                           
    中国株式市場は反落。前日大きく上昇した反動で利益確定売りが出てハイテク株や資
源株が下落した。
    上海総合指数終値は7.7301ポイント(0.23%)安の3286.8
220。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
         終値は22.857ポイント(0.49%)安の4656.151。
    前日の米連邦公開市場委員会(FOMC)が、新型コロナウイルス流行で打撃を受け
た経済を支援する姿勢を示したこともあり、前場はほぼ変わらずで終了したが、後場に入
ると、利益確定売りが膨らみマイナス圏に落ち込んだ。
    前日5.5%急伸した上海証券取引所の新興企業向け株式市場「科創板(かそうばん
)」の科創板50指数<STAR 50>は0.3%安。
    ゴールドマン・サックスは、米ナスダック100指数の中国版とされる科創板50指
数について、パッシブ運用マネーが流入し今後5年で110億ドルが流入する可能性ある
とみている。
    ヘルスケア株は0.82%高。中国医薬集団(シノファーム)が、新型コ
ロナワクチンの臨床試験(治験)実施でブラジル南部パラナ州と合意、今後2週間内にブ
ラジル当局の認可を申請する見通しとの報道が材料視された。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below