November 26, 2019 / 8:19 AM / 17 days ago

中国・香港株式市場・大引け=中国小幅続伸、米中協議巡り再び楽観ムード

    [上海 26日 ロイター] -    
 中国                      終値     前日比      %        始値         高値         安値
 上海総合指数         2,907.0602   + 0.8914  + 0.03  2,912.5209  2,915.0411   2,897.9276 
                                                                              
 前営業日終値         2,906.1688                                                         
 CSI300指数<.C   3,891.653   + 13.447  + 0.35  3,893.435    3,899.110    3,869.595 
 SI300>                                                                       
 前営業日終値          3,878.206                                                         
    
    中国株式市場は小幅続伸。米中通商協議に再び楽観ムードが台頭したことが相場を支
援した。また、2日間下落していたハイテク株が買い戻された。
    上海総合指数終値は0.8914ポイント(0.03%)高の2907.0
602。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
         終値は13.447ポイント(0.35%)高の3891.653。
    IT株は3営業日ぶりに反発し1.28%高。このほか、ヘルスケア株<.C
SI300HC>が1.06%、日用品株が0.94%それぞれ上昇した。
    金融株は0.27%安、不動産株も0.16%下落した。
    深セン指数は0.32%高、深セン証取の新興企業向け市場、創業板(チャ
イネクスト)指数は1.042%上昇した。
    MSCIは今月、中国A株のMSCIエマージング・マーケット・インデックス(新
興国市場指数)に占める比率を、11月27日から従来の2.55%から4.1%に引き
上げると発表した。
    リフィニティブのデータによると、中国本土と香港の株式相互取引における「北行き
(香港から本土への投資)」は26日は200億元(28億4000万ドル)を超えた。
ただ、MSCIのウエート引き上げの影響は限定的とアナリストは指摘している。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below