August 2, 2019 / 8:40 AM / 17 days ago

中国・香港株式市場・大引け=中国株が大幅続落、米大統領の対中制裁関税を嫌気

    [香港/上海 2日 ロイター] - 
 中国                     終値     前日比        %        始値        高値        安値
 上海総合指数<.SSEC  2,867.8376  - 40.9284    - 1.41  2,861.3323  2,872.4730  2,851.4402
 >                                                                                      
 前営業日終値        2,908.7660                                                         
 CSI300指数<.   3,747.438   - 56.032    - 1.47  3,729.131   3,754.533   3,720.058 
 CSI300>                                                                      
 前営業日終値         3,803.469                                                         
       
    中国株式市場は大幅続落して引けた。トランプ米大統領が3000
億ドル相当の中国製品に10%の制裁関税を課すと発表したことが嫌気
された。
    上海総合指数       終値は40.9284ポイント(1.41%
)安の2867.8376。週間では2.6%下落した。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成する
CSI300指数         終値は56.032ポイント(1.47%
)安の3747.438。
    株式が売られる一方で資金は安全資産へ向かい10年物中国国債C
N10YT=RR利回りは3.1%と4月下旬以来の低水準となった。
    ベアリングスで中華圏投資部門を統括するキエム・ドゥー氏は「市
場では誰も(制裁関税に)備えていなかった」と述べ「(人民元建て)
A株や(香港市場に上場する)H株の1株利益にどのような影響がある
か予想するのは容易ではない。ただ心理的な影響は直ちに表れる」と指
摘した。
    新興ハイテク企業向け市場の「科創板」は全25銘柄が上昇した。
    杉杉金融の株式取引部門責任者ウー・カン氏は「(中国)政府は米
国との貿易戦争で鍵を握るハイテクセクターへ資金を誘導している」と
の見方を示した。
    

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があ
ります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below