March 2, 2020 / 9:34 AM / a month ago

中国・香港株式市場・大引け=中国株は反発、記録的に弱い経済指標で景気刺激策に期待

    [ 2日 ロイター] - 
 中国                       終値       前日比        %          始値         高値          安値
 上海総合指数<.SSE     2,970.9312    + 90.6274    + 3.15   2,899.3100   2,982.5068    2,899.3100 
 C>                                                                                  
 前営業日終値          2,880.3038                                                                
 CSI300指数<      4,069.666    + 129.617    + 3.29    3,968.844    4,092.539     3,968.844 
 .CSI300>                                                                            
 前営業日終値           3,940.049                                                                
 
    中国株式市場は反発して引けた。前週は急落したが、厳しい内容の経済指標が相次い
で発表されたことから、当局が追加の景気対策を打ち出すことへの期待が広がり、上海総
合指数、CSI300指数ともに3%以上値上がりした。中国本土で新型コロナウイルス
の新たな感染者が減少したことも地合い改善につながった。
    インフラ、不動産関連銘柄が上昇を主導した。
    上海総合指数       終値は90.6274ポイント(3.15%)高の2970.
9312。昨年3月末以来の上昇率を記録した。
  上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
         終値は129.617ポイント(3.29%)高の4069.666。昨年5
月以来の大幅上昇となった。
  中国国家統計局が先月29日発表した2月の製造業購買担当者景気指数(PMI)お
よび財新/マークイットが2日に発表した2月の中国製造業購買担当者景気指数(PMI
)はいずれも予想以上に低下し、統計開始以来の最低水準を記録した。
    上海に拠点を置くプライベート・エクイティ・ファンドの幹部は、投資家らは当局が
新型ウイルスの影響を和らげるために政策支援措置を打ち出すと期待しており、バリュエ
ーションや絶対価格の低さの面で優位にあるインフラ関連株が上昇したと指摘した。
    同幹部は、中国が他のどの国よりも新型コロナウイルスの感染拡大にうまく対処して
いることから分かるように、中国の総合力は向上しており、長期的視点に立てばA株市場
は投資する価値があるとの見解を示した。
    前営業日まで6日連続で売り越しだった外国人投資家が、この日は70億元近くのA
株を買い越した。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below