January 22, 2019 / 8:11 AM / a month ago

中国・香港株式市場・大引け=中国株は反落、世界経済見通し悪化

    [香港 22日 ロイター] -    
 中国                      終値     前日比        %          始値           高値        安値
 上海総合指数<.SSEC   2,579.7041  - 30.8053    - 1.18   2,609.6421     2,609.6421   2,573.0617
 >                                                                                            
 前営業日終値         2,610.5094                                                              
 CSI300指数<.    3,143.317   - 42.319    - 1.33    3,181.949      3,181.949   3,135.338 
 CSI300>                                                                            
 前営業日終値          3,185.636                                                              
    
    中国株式市場は反落して引けた。国内外の弱い経済見通しが背景。
    上海総合指数       終値は30.8053ポイント(1.18%)安の2579.7041。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数         終値は
42.319ポイント(1.33%)安の3143.317。
    サブ指数では金融は1.01%安。生活必需品は1.7%安。ヘルスケア<.C
SI300HC>は2.14%安。
    深セン総合指数は1.17%安。深セン証券取引所の新興企業向け市場「創業板(チャイネク
スト)」は1.77%安。
    世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)開幕に先立つ21日、国際通貨基金(IMF)は世界経済
見通しを引き下げ、別の調査では世界の企業首脳の間で悲観的見方が強まっていることが明らかになった。

    暗い成長見通しを受け、投資家は中国が成長支援に向けて金融・財政政策を緩和すると期待している。
ただOCBCのアナリストは22日付のノートで、こうした政策は一部で効果を示すかもしれないが、特に
貿易摩擦が解消されない中、経済成長の減速を阻止することは不可能だ、との見方を示した。

    
 (ロイターデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below