February 13, 2019 / 8:19 AM / 10 days ago

中国・香港株式市場・大引け=中国株は大幅続伸、ハイテク・通信株に買い

    [香港 13日 ロイター] -    
 中国                      終値      前日比        %        始値        高値        安値
 上海総合指数<.SSEC   2,721.0683   + 49.1746    + 1.84  2,674.5198  2,727.0750  2,666.5220
 >                                                                                        
 前営業日終値         2,671.8937                                                          
 CSI300指数<.    3,397.028    + 66.692    + 2.00  3,337.779   3,405.577   3,329.144 
 CSI300>                                                                        
 前営業日終値          3,330.335                                                          
 
    中国株式市場は大幅続伸して引けた。トランプ米大統領が米中通商協議の期限延長に前向きな姿勢を示
したことが好感された。
    上海総合指数       終値は49.1746ポイント(1.84%)高の2721.0683で、昨年
10月10日以来の高値。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数         終値は
66.692ポイント(2.00%)高の3397.028で、昨年9月末以来の高値。
    金融指数は1.90%高。生活必需品株は1.6%高、ヘルスケア株<.CSI30
0HC>は1.5%高。 
    深セン総合指数は1.87%高。
    深セン証券取引所の新興企業向け市場「創業板(チャイネクスト)」は1.91%高。
    トランプ大統領は12日、米中通商協議について、合意が近いと見なされれば3月1日としている交渉
期限を若干延長することはできるとの見解を示した。  
    Chuanchai Securitiesのアナリストは13日付のノートで「米中通商協議で明確な成果が出なければ、
米国株の変動など外的リスクが中国に波及する可能性があり、株式市場のボラティリティーが高まるかもし
れない」と指摘した。
    ハイテク株は上昇。中国政府が海外技術への依存軽減に向け、中核技術などの発展を後押しする方針を
打ち出していることが支援要因。主要IT(情報技術)企業で構成するCSIのIT指数は3.
4%高。主要通信企業で構成される通信株指数は5%高。
    

    
 (ロイターデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below