September 20, 2018 / 8:00 AM / a month ago

中国・香港株式市場・大引け=中国株は小反落、貿易摩擦巡る懸念続く

    [上海 20日 ロイター] -    
 中国                     終値    前日比        %        始値        高値        安値
 上海総合指数<.SSEC  2,729.2438  - 1.6065    - 0.06  2,732.1697  2,743.9645  2,724.0835
 >                                                                                     
 前営業日終値        2,730.8503                                                        
 CSI300指数<.   3,310.126   - 2.357    - 0.07  3,314.876   3,332.309   3,303.073 
 CSI300>                                                                     
 前営業日終値         3,312.482                                                        
 
    中国株式市場は3日ぶりに小反落して終了。米中貿易摩擦の激化を背景に不安定な地合いが続いている
。
    上海総合指数       終値は1.6065ポイント(0.06%)安の2729.2438。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数         終値は
2.357ポイント(0.07%)安の3310.126。
    金融指数は0.01%安。生活必需品指数は0.08%高。不動産指数<.CSI3
00REI>は0.43%安。ヘルスケア指数は0.44%安。
    深セン総合指数は0.23%安。深セン証券取引所の新興企業向け市場「創業板(チャイネク
スト)」は0.34%安。    
    新華社によると、中国の電子商取引大手アリババ・グループ・ホールディングの馬雲(ジャッ
ク・マー)会長は、米中貿易摩擦を受けて、米国で100万人分の雇用を創出するという約束を果たすこと
ができなくなったと述べた。また貿易摩擦が今後20年続く可能性に備えるべきとの見方を示した。
    またブルームバーグは20日、中国が貿易相手国の大半を対象に、早ければ10月にも平均輸入関税率
を引き下げる計画だと報じた。

    
 (ロイターデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below