November 26, 2018 / 8:52 AM / 17 days ago

中国・香港株式市場・大引け=中国株は続落、リスク回避姿勢強まる

    [香港 26日 ロイター] - 
 中国                    終値    前日比        %        始値        高値        安値
 上海総合指数<.SSE  2,575.8101  - 3.6730    - 0.14  2,580.8424  2,594.9966  2,568.0352
 C>                                                                                   
 前営業日終値       2,579.4831                                                        
 CSI300指数<   3,141.243   - 2.232    - 0.07  3,148.672   3,169.442   3,131.636 
 .CSI300>                                                                   
 前営業日終値        3,143.475                                                        
    
    中国株式市場は前場の上昇分を失い、3日続落して取引を終えた。米中首脳会談や中
国経済、原油価格などのリスクを意識するムードが強まった。
    ただ、金融株は逆行高となり、市場全般を下支えした。    
    上海総合指数       終値は3.6730ポイント(0.14%)安の2575.8
101。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
         終値は2.232ポイント(0.07%)安の3141.243。
    両指数とも前場の取引では上昇していた。
    CSI300の生活必需品指数は0.59%安。一般消費財指数<.CSI0
00911>は0.30%安。ヘルスケア指数は0.34%安。
    深セン総合指数は0.3%安、深セン証券取引所の新興企業向け市場「創業
板(チャイネクスト)」も0.3%安。
    エネルギー指数は1.00%下落した。
    上海の証券会社のアナリストはきょうの市場の下落について、米中首脳会談を控えた
不透明感と原油価格急落のダブルパンチで値下がりした先週末23日の地合いが引き継が
れたと説明した。
    一方、ディフェンシブ銘柄には買いが入り、金融指数は0.34%高。
不動産指数は0.65%上昇した。
    

    
 (ロイターデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below