October 10, 2019 / 8:30 AM / 6 days ago

中国・香港株式市場・大引け=中国株は2週間ぶり高値、米中協議に期待

    [香港 10日 ロイター] - 
 中国                    終値      前日比      %        始値        高値         安値
 上海総合指数<.SSE  2,947.7106   + 22.8540  + 0.78  2,923.7069  2,949.2404  2,918.2284 
 C>                                                                         
 前営業日終値       2,924.8566                                                         
 CSI300指数<   3,874.639    + 31.400  + 0.82  3,838.487   3,877.142    3,829.433 
 .CSI300>                                                                   
 前営業日終値        3,843.239                                                         
 
    中国株式市場は2週間ぶりの高値で引けた。米中通商協議の部分合意に対する期待が
高まった。ただ、米中閣僚級通商協議で中国側が予定を切り上げて帰国することを検討中
との報道で上値が抑えられた。
    上海総合指数       終値は22.8540ポイント(0.78%)高の2947.
7106で、9月26日以来の高値。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
         終値は31.400ポイント(0.82%)高の3874.639。
    ブルームバーグによると、米ホワイトハウスは部分合意の一部として為替協定を検討
しており、合意が成立すれば来週からの関税引き上げは保留される見込み。
    一方、香港紙サウスチャイナ・モーニング・ポスト(SCMP)は事情に詳しい関係
筋の話として、7─8日にワシントンで行われた米中の次官級通商協議で進展は得られな
かったと報じた。
    また同紙は、中国の劉鶴副首相が10─11日に予定されている閣僚級協議を1日で
切り上げ、10日にワシントンを発つ計画と報じた。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below