Reuters logo
中国・香港株式市場・大引け=中国株は3日続伸、優良株の上昇余地には疑問も
2017年6月27日 / 07:51 / 5ヶ月後

中国・香港株式市場・大引け=中国株は3日続伸、優良株の上昇余地には疑問も

    [上海 27日 ロイター] -    
 中国                      終値      前日比          %        始値         高値         安値
 上海総合指数         3,191.1969    + 5.7530      + 0.18  3,183.4198  3,193.4613   3,172.4630 
                                                                                   
 前営業日終値         3,185.4439                                                              
 CSI300指数<.C   3,675.114     + 7.022      + 0.19  3,665.578    3,676.533    3,648.764 
 SI300>                                                                            
 前営業日終値          3,668.092                                                              
    
    中国株式市場は3営業日続伸。反落して寄り付いた後、下げ幅を縮小した。ただ、米MSCIが算出
する新興国株指数への上海A株採用が決定後、優良株が大幅上昇する中、投資家の警戒感が強まっている
。
    上海総合指数終値は5.7530ポイント(0.18%)高の3191.1969。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数         終値
は7.022ポイント(0.19%)高の3675.114。
    中国国家統計局(NBS)がこの日発表した5月の中国工業部門企業利益は前年比16.7%増の6
259億9000万元(915億2000万ドル)となり、伸び率は前月(14%)から加速した。ただ
、市場からの反応は鈍かった。
    CSI300指数は2016年序盤以来の高水準で推移しているが、政府が流動性を比較的タイトな
状態に制限している中、一部の投資家は指数に一段の上昇余地があるかどうか疑問視している。
    中国人民銀行(中央銀行)はこの日、3営業日連続でオペ(公開市場操作)を見送ると発表。声明で
「銀行システム全体の流動性は比較的高い水準にある」との見方を示した。
    華金証券のストラテジスト、Wang Gang氏はリポートで「中銀は、市場に流動性上昇を期待させたく
ないようだ」と指摘。「将来的に流動性はこのまま比較的タイトな状態が継続するだろう。このような環
境下では、優良株に一段高の余地はない」と述べた。
    セクター別の動きはまちまち。銀行株が上昇した一方、不動産株は下落し
た。
    
    *香港株式市場の記事はこの後送信します。新しい記事は見出しに「UPDATE」と表示します。

    
 (ロイターデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below