November 28, 2018 / 8:15 AM / 16 days ago

中国・香港株式市場・大引け=中国株上昇、米中首脳会談に引き続き注目

    [上海 28日 ロイター] -    
 中国                     終値      前日比        %        始値        高値        安値
 上海総合指数<.SSEC  2,601.7365   + 27.0573    + 1.05  2,575.4541  2,601.9626  2,561.5618
 >                                                                                       
 前営業日終値        2,574.6792                                                          
 CSI300指数<.   3,178.933    + 41.691    + 1.33  3,137.748   3,179.411   3,126.618 
 CSI300>                                                                       
 前営業日終値         3,137.241                                                          
 
    中国株式市場は上昇して引けた。米中貿易摩擦への警戒感がやや和らいだうえ、政府の支援措置の効果
を見込む投資家が安値拾いの買いを入れた。
    上海総合指数       終値は27.0573ポイント(1.05%)高の2601.7365。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数         終値は
41.691ポイント(1.33%)高の3178.933。
    金融指数は1.36%高。生活必需品指数は1.77%高。不動産指数<.CSI3
00REI>は2.65%高。ヘルスケア指数は0.42%高。
    深セン総合指数は1.40%高。深セン証券取引所の新興企業向け市場「創業板(チャイネク
スト)」は1.95%高。
    国都証券のアナリストは、米中首脳会談が終了すれば、市場救済策の効果で株価上昇の第2波が起きる
可能性があるとの見方を示した。
    アナリストは、中国工商銀行と中国農業銀行がウェルスマネジメント部門を設
立する計画にも言及。A株市場に長期資金が流入する可能性があるとの見方を示した。
    米国家経済会議(NEC)のカドロー委員長は27日、米中首脳会談で通商問題の打開につながらなけ
れば、トランプ大統領には中国からの輸入品に対する関税を引き上げる用意があると述べた。

    
 (ロイターデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below