for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国・香港株式市場・大引け=中国株下落、景気見通し悪化で

    [19日 ロイター] -    
    中国株式市場は下落して終了した。景気見通しの悪化が投資家心理を冷やし、生活必
需品株や金融株中心に売られた。
    上海総合指数終値は19.7313ポイント(0.57%)安の3465.
5546。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
終値は32.099ポイント(0.66%)安の4862.139。
    資源関連株が軟調となった。資源株指数は0.8%、エネルギー株<.CS
IEN>は2.1%、石炭株は2.2%それぞれ下落した。
    金融株は反落。銀行株は2.1%安、証券株は1.8%安
となった。
    生活必需品株は1.5%下落した。
    一方、半導体株は2.1%高、新興ハイテク企業向け市場「科創板」の
科創板50指数は2.5%高。
    新エネルギー車関連株は3.5%上昇した。電池メーカー、寧徳時代新
能源科技(CATL)が上海に新たな生産拠点を建設することで合意したと
の発表を好感した。
    CATLは1.6%高。リチウムを手掛ける天斉リチウムは10.0%
高、ガンフォン・リチウムは6.3%高と急伸した。 
    地政学的緊張の高まりを受けて防衛関連株は0.9%高となった。
    
 中国                      終値     前日比         %         始値         高値         安値
 上海総合指数         3,465.5546  - 19.7313     - 0.57  3,475.2980   3,480.4598   3,446.0146 
 前営業日終値         3,485.2859                                                             
 CSI300指数<.C   4,862.139   - 32.099     - 0.66   4,886.564    4,893.467    4,839.568 
 SI300>                                                                           
 前営業日終値          4,894.238                                                             
 

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up