September 13, 2018 / 8:24 AM / 9 days ago

中国・香港株式市場・大引け=中国株反発、米中通商協議再開への期待で

    [上海 13日 ロイター] -    
 中国                      終値      前日比        %        始値        高値        安値
 上海総合指数<.SSEC   2,686.5784   + 30.4683    + 1.15  2,679.2077  2,689.0624  2,653.1894
 >                                                                                        
 前営業日終値         2,656.1101                                                          
 CSI300指数<.    3,236.566    + 34.541    + 1.08  3,239.685   3,249.593   3,191.398 
 CSI300>                                                                        
 前営業日終値          3,202.025                                                          
 
    中国株式市場は反発して終了。米中通商協議の再開への期待が相場を支援した。    
    上海総合指数       終値は30.4683ポイント(1.15%)高の2686.5784。前日は
2016年1月以来の安値で終了していた。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数         終値は
34.541ポイント(1.08%)高の3236.566。証券株のサブ指数は1.4%、不動産株は0
.8%、工業株は1%それぞれ上昇した。
    大同証券(大連)のアナリスト、Li Zheming氏は「貿易戦争は市場で大きく注目されている話題で、不
透明感がA株市場に大きな影響を及ぼしてきた。現在の低い水準で良いシグナルが示されることは確実に効
果がある」と述べた。
    ヘルスケア株は下げ幅を縮小し、1.8%安で終了。
    米国家経済会議(NEC)のカドロー委員長は12日、トランプ政権が通商協議の再開を中国側に提案
したことを明らかにした。

    
 (ロイターデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below