September 18, 2019 / 8:06 AM / a month ago

中国・香港株式市場・大引け=中国株反発、FOMCと貿易協議に注目

    [上海 18日 ロイター] -    
 中国                      終値     前日比         %       始値         高値         安値
 上海総合指数         2,985.6586   + 7.5408     + 0.25  2,984.083  2,996.4022   2,982.4003 
                                                               7                
 前営業日終値         2,978.1178                                                           
 CSI300指数<.C   3,910.084   + 18.863     + 0.48  3,902.995   3,923.146    3,902.511 
 SI300>                                                                         
 前営業日終値          3,891.221                                                           
    
    中国株式市場は反発。米連邦準備理事会(FRB)の利下げ観測および国内貸出金利
低下観測が背景。消費関連株やヘルスケア株が買われた。
    上海総合指数終値は7.5408ポイント(0.25%)高の2985.6
586。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
         終値は18.863ポイント(0.48%)高の3910.084。
    昨日から開催されている米連邦公開市場委員会(FOMC)は、25ベーシスポイン
ト(bp)の利下げを決定すると予想されている。
    また、中国人民銀行(中央銀行)は17日に中期貸出制度(MLF)金利を据え置い
たものの、アナリストは、20日に公表されるローンプライムレート(LPR)は下がる
との見方を変えていない。
    引き続き米中貿易協議も注目されている。10月初めの閣僚級協議を前に、次官級協
議が19日から開かれる。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below