July 29, 2019 / 8:53 AM / 22 days ago

中国・香港株式市場・大引け=中国株反落、弱指標が圧迫 通商協議に期待薄

    [上海 29日 ロイター] - 
 中国                          終値     前日比      %        始値         高値         安値
 上海総合指数             2,941.0070   - 3.5340  - 0.12  2,943.9180  2,948.4665   2,932.9773 
                                                                                  
 前営業日終値             2,944.5410                                                         
 CSI300指数<.CSI30   3,854.270    - 4.298  - 0.11  3,857.939    3,862.747    3,842.426 
 0>                                                                               
 前営業日終値              3,858.569                                                         
 
    中国株式市場は薄商いの中、反落して取引を終了した。弱い工業部門の指標を受けて
、景気減速への懸念があらためて高まった。
    上海総合指数の終値は3.5340ポイント(0.12%)安の2941.
0070。上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI30
0指数         は4.298ポイント(0.11%)安の3854.270で引けた。
    中国国家統計局が発表した6月の工業部門企業利益は前年同月比で3.1%減だった
。景気鈍化と米中貿易摩擦の激化を受けて、工業部門企業利益は2018年下半期以降、
低迷が続いている。
    米国と中国は30─31日、上海で通商協議を再開するが、問題解決への期待感は低
い。
    月末の米連邦公開市場委員会(FOMC)を控え、市場は慎重ムードとなっている。
米連邦準備理事会(FRB)は今回のFOMCで利下げすると見込まれているが、追加利
下げについて何らかのシグナルを出すのかどうかが注目されている。
    一方、中国版ナスダックと呼ばれる新興ハイテク企業向け市場「科創板」では全25
銘柄が上昇した。
  

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below