November 22, 2018 / 7:59 AM / 18 days ago

中国・香港株式市場・大引け=中国株反落、米中貿易摩擦が引き続き重し

    [上海 22日 ロイター] -    
 中国                     終値    前日比        %        始値        高値        安値
 上海総合指数<.SSEC  2,645.4339  - 6.0714    - 0.23  2,655.8964  2,658.0011  2,634.4827
 >                                                                                     
 前営業日終値        2,651.5053                                                        
 CSI300指数<.   3,214.427  - 12.065    - 0.37  3,232.973   3,235.452   3,199.698 
 CSI300>                                                                     
 前営業日終値         3,226.492                                                        
 
    中国株式市場は反落して引けた。米中貿易摩擦が引き続き重しとな
った。アナリストは米中の対立と市場の軟調が当面続くとみている。
    上海総合指数       終値は6.0714ポイント(0.23%)
安の2645.4339。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成する
CSI300指数         終値は12.065ポイント(0.37%
)安の3214.427。当局の景気刺激策が貿易戦争や景気減速の影
響軽減につながるとの期待から最近上昇していた金融・不動産株が売ら
れ、指数の下げを主導した。
    アナリストによると、11月末の20カ国・地域(G20)会合で
の米中首脳会談を控えた慎重ムードから、中国の金融市場は短期的には
安定する見通し。
    ただ、貿易摩擦解消に向けた進展がみられた場合、市場の支援材料
になるものの、中国経済の減速懸念や米中関係の緊張が続くとの見方か
ら、そうした効果は一時的に終わる見込みという。

    
 (ロイターデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります
)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below