July 17, 2020 / 8:22 AM / in 21 days

中国・香港株式市場・大引け=中国株、週間で5カ月ぶりの大幅安 海外勢が売り

    [上海 17日 ロイター] - 
 中国                           終値      前日比          %        始値          高値          安値
 上海総合指数              3,214.1287    + 4.0301      + 0.13  3,214.4022   3,252.7786    3,181.2745 
                                                                                         
 前営業日終値              3,210.0986                                                                
 CSI300指数<.CSI3     4,544.701    + 28.448      + 0.63  4,524.772     4,601.373     4,485.821 
 00>                                                                                     
 前営業日終値               4,516.253                                                                
 
    中国株式市場は小幅高で取引を終えた。ただ週間ベースでは5カ月ぶりの大幅安とな
った。
    前日発表の中国の第2・四半期国内総生産(GDP)が予想より堅調な数字となった
ことから当局の政策引き締めに対する警戒感が高まったほか、海外勢の利食い売りも広が
った。
    上海総合指数終値は4.0301ポイント(0.13%)高の3214.1
287。週間ベースでは5%下落。2月28日の週以来の大幅な下げとなった。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
         終値は28.448ポイント(0.63%)高の4544.701。週間ベー
スでは4.4%下落。3月以来の大幅な下げとなった。
    酒造大手の貴州茅台が7.9%下落。人民日報が、対話アプリ「微信(
ウィーチャット)」のアカウントで「貴州茅台は飲むものであり、投機の対象ではない」
との記事を掲載したことが嫌気された。
    渤海証券によると、中国の半導体受託生産(ファウンドリー)大手、中芯国際集成電
路製造(SMIC)が前日、上海市場に新規上場したことを受けて、関連銘
柄に利食い売りが出た。香港との株式相互取引制度「ストックコネクト」を通じて大量の
資金が流出しており、地合いを圧迫する要因になっているという。
    海外勢は14日、ストックコネクトを通じてA株を174億元(24億9000万ド
ル)売り越した。売り越し額は16日までの3日間で270億元に達している。ここ数カ
月は大幅な買い越しとなっていた。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below