August 3, 2018 / 8:22 AM / 4 months ago

中国・香港株式市場・大引け=中国続落、消費関連株とヘルスケア株の下げきつい

    [上海 3日 ロイター] - 
 中国                       終値     前日比      %        始値         高値         安値
 上海総合指数          2,740.4429  - 27.5810  - 1.00  2,763.3957  2,777.6572   2,740.4317 
                                                                               
 前営業日終値          2,768.0239                                                         
 CSI300指数<.C    3,315.201   - 55.757  - 1.65  3,366.664    3,381.342    3,315.201 
 SI300>                                                                        
 前営業日終値           3,370.958                                                         
    
    中国株式市場は続落して取引を終えた。米中貿易摩擦を巡る懸念に加え、国内経済成
長率が鈍化する中、不正ワクチン問題が消費関連株とヘルスケア株を押し下げた。
    上海総合指数終値は27.5810ポイント(1.00%)安の2740.
4429。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
         終値は55.757ポイント(1.65%)安の3315.201。
    金融株が0.46%安、生活必需品株が2.1%安、不動産株が1.8
%安、ヘルスケア株が3.34%安。
    一部アナリストは消費者関連企業について、ヘルスケア企業から広がった「信頼の危
機」に直面しているとの見方を示した。不正ワクチン製造疑惑を受けて国民の間で怒りが
広がり、投資家はエクスポージャーを減らしている。
    深セン総合指数は1.72%安。深セン証券取引所の新興企業向け市場「創
業板(チャイネクスト)」は1.89%安。
    今年に入ってからこれまでのところ、上海総合指数は17.1%安、CSI300指
数は17.8%安。今月に入ってからの上海株は4.7%安。
    上海証券取引所の出来高は約127億株と、30日移動平均(137億3000万株
)の約92.5%。前営業日は174億2000万株だった。
    0705GMT(日本時間午後4時05分)時点で、中国A株は香港H株に対して1
6.61%のプレミアム。

    
 (ロイターデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below