April 8, 2019 / 8:15 AM / 16 days ago

中国・香港株式市場・大引け=利食い売りで中国反落、政策期待が下値抑制

    [上海 8日 ロイター] - 
 中国                 終値    前日比      %        始値        高値        安値
 上海総合指数<.  3,244.8103  - 1.7611  - 0.05  3,271.2722  3,288.4531  3,210.5151
 SSEC>                                                                           
 前営業日終値    3,246.5714                                                      
 CSI300指   4,057.229   - 5.002  - 0.12  4,097.103   4,122.603   4,017.489 
 数                                                                    
 前営業日終値     4,062.231                                                      
 
    中国株式市場は反落して取引を終了した。投資家が米中通商協議の行方を見守る中、
前週の力強い上昇を受けた利食い売りが出た。一方、中国の政策期待が下値を抑制した。
    上海総合指数       終値は1.7611ポイント(0.05%)安の3244.8
103。上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300
指数終値は5.002ポイント(0.12%)安の4057.229だった。
    米通商代表部(USTR)は声明で、中国との通商協議では「多くの作業が残る」と
の認識を示した。協議は今週再開される見通し。
    リフィニティブのデータによると、外国人投資家はきょう、A株を売り越した。
    中国国務院は7日公表した最新の政策指針で、政府が中小企業の資金調達コスト低下
を目指し、金融政策と資本市場の両面から支援策を打ち出すことを明らかにした。
    東莞証券のアナリストは「マクロ経済指標には改善の兆しが見られ、政策もより前向
きになっている。税金・手数料の引き下げも引き続き強化されている」と指摘。「米中通
商協議の着実な進展と海外資金の流入を背景に中国市場の人気が再燃する中、(主要株価
)指数には一段の回復余地がある」との見方を示した。
    

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below