July 6, 2020 / 10:16 AM / a month ago

中国・香港株式市場・大引け=大幅高、中国は金融主導で5日続伸

    [上海 6日 ロイター] - 
 中国                       終値     前日比         %       始値         高値         安値
 上海総合指数          3,332.8807  + 180.068     + 5.71  3,187.839  3,337.2723   3,187.8393 
                                           1                    3                
 前営業日終値          3,152.8126                                                           
 CSI300指数<.C    4,670.095   + 250.49     + 5.67  4,465.808   4,678.112    4,465.808 
 SI300>                                    9                                     
 前営業日終値           4,419.596                                                           
 香港                       終値     前日比         %       始値         高値         安値
 ハンセン指数          26,339.16    + 966.04     + 3.81  25,545.54   26,453.61    25,543.15 
                                                                                 
 前営業日終値          25,373.12                                                            
 ハンセン中国株指数<   10,726.83    + 483.54     + 4.72  10,317.54   10,795.46    10,317.54 
 .HSCE>                                                                          
 前営業日終値          10,243.29                                                            
    中国株式市場は5営業日続伸。景気回復や資本市場改革などへの期待を背景に金融株
主導で大幅に上昇した。
    上海総合指数終値は180.0681ポイント(5.71%)高の3332
.8807と2018年3月以来の高値。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
         終値は250.499ポイント(5.67%)高の4670.095で201
5年6月25日以来の高値。
    上海総合指数の上昇率は2015年7月9日以来、最大。CSI300指数も201
9年2月25日以来の大幅高となった。
    上昇基調になるに連れて投資家がお金を借りて株を買う動きが活発化。前週末3日の
借り入れ残高は1兆2000億元と2015年末以来の高水準だった。
    この日は金融株が上げを主導。CSI・SWS証券株指数は9.8%上
昇し2016年11月以来の高値。
    Shiji Hongfan Asset Management Companyの幹部は、「今は中国は安全な投資先にな
っている。最近の北京での新型コロナウイルス集団感染を受け、投資家は中国で感染第2
波が起こっても影響は限定的だろうと考えている。足元の上昇は、強い上昇トレンドの始
まりに過ぎず、A株(人民元建て市場)にはさらに資金が流入するだろう」と述べた。
    国営メディアの報道も支援材料となった。中国証券報は6日、中国が力をつけるため
に株価上昇が必要と伝えた。
    香港市場との相互取引(ストック・コネクト)を通じた海外投資家の資金流入も続い
ている。リフィニティブのデータによると、ストック・コネクトを通じた海外勢のA株購
入は約164億元(23億3000万ドル)だった。

    香港株式市場も本土市場に連れて大幅高。ハンセン指数、H株指数ともに3月5日以
来、約4カ月ぶり高値で終了した。
    ハンセン指数終値は966.04ポイント(3.81%)高の2万6339.
16。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)       終値は483.54ポイント(4.7
2%)高の1万0726.83。
    中国半導体受託生産(ファウンドリー)大手、中芯国際集成電路製造(SMIC)<0
981.HK>は20.6%急伸し最高値。上海上場に伴う目標調達額を当初の想定の倍以上に
引き上げたことが好感された。
    本土マネーの流入も相場を押し上げた。本土市場との相互取引を利用した香港株購入
は約112億元(15億9000万ドル)だった。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below