January 23, 2020 / 8:45 AM / a month ago

中国・香港株式市場・大引け=急反落、新型肺炎対策で武漢市が封鎖

    [上海 23日 ロイター] - 
 中国                           終値      前日比        %         始値        高値        安値
 上海総合指数              2,976.5281   - 84.2264    - 2.75  3,037.9524   3,045.0406  2,955.3460
                                                                                                
 前営業日終値              3,060.7545                                                           
 CSI300指数<.CSI3     4,003.901   - 128.030    - 3.10   4,093.323   4,103.524   3,972.393 
 00>                                                                                  
 前営業日終値               4,131.931                                                           
 
    中国株式市場は急反落して引けた。新型肺炎の感染拡大を封じ込めるため武漢市当局
が同市を出発する航空便や列車を停止したことを受け、ほぼ9カ月ぶりの大幅な下落率と
なった。幅広い売りが出る中で、レストラン、映画、カジノ、航空会社やテーマパーク関
連株がとりわけ売り込まれた。
    武漢市が事実上封鎖されてしまったことで動揺した投資家は、債券などの安全資産に
殺到した。
    上海総合指数の終値は84.2264ポイント(2.75%)安の2976
.5281。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
         の終値は128.030ポイント(3.10%)安の4003.901。
    後場に入ると中国全土での新たな感染例やイベントの中止に関するニュースが相次ぎ
、売りの勢いが強まった。
    

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below