June 23, 2017 / 8:10 AM / 7 months ago

中国・香港株式市場・引け=上昇、CSI300は1年半ぶり高値

    [ 23日 ロイター] - 
    
 中国           終値  前日比      %    始値     高値     安値
 上海総合指数  3,157.  + 10.4  + 0.33  3,138.  3,158.0  3,118.0
                 8730     198           4441      474      946 
 前営業日終値  3,147.                                          
                 4532                                   
 CSI300  3,622.   + 32.  + 0.91  3,583.  3,623.2  3,569.3
 指数<.CSI300     955     612            436       35       23 
 >                                                      
 前営業日終値  3,590.                                          
                  343                                   
 
    中国株式市場は、上昇して引けた。流動性逼迫懸念が和らぎ、中国株のMSCI指数
採用がセンチメントを押し上げたことから、週間ベースでも上昇した。
    上海総合指数終値は、10.4198ポイント(0.33%)高の3157
.8730。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
         終値は、32.612ポイント(0.91%)高の3622.955と、1年
半ぶり高水準で引けた。
    週間ではCSI300指数が3%上昇し、今年最大の上げを記録した。上海総合指数
は1.1%上昇した。
    前日、大連万達集団や復星国際の関連株は下落した。当局が複数の商業銀行に対し、
大連万達や復星国際など海外資産の買収を積極的に行っている企業向け融資を査定するよ
う指示したとのニュースが材料視された。
    ただ、万達電影院線(ワンダ・フィルム)や上海復星医薬集団<600196.S
S>など、関連企業株はこの日、安定した。これら企業が通常通り事業を行っていると発表
したことや、中国工商銀行(ICBC)が海外で買収を行う企業に対する融資査定は通常
業務の一環だと説明したことが背景。
    週間ベースでは、MSCI指数組み入れの比重が最も高い銀行株と消費
関連株の上げが目立った。
    

    
 (ロイターデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below