January 2, 2019 / 9:24 AM / 14 days ago

中国・香港株式市場・引け=下落、弱い中国製造業PMIを嫌気

    [上海 2日 ロイター] - 
 中国                     終値     前日比         %       始値         高値         安値
 上海総合指数         2,465.291  - 28.6052     - 1.15  2,497.880  2,500.2783   2,456.4233 
                              0                               5                
 前営業日終値         2,493.896                                                           
                              2                                                
 CSI300指数<.C  2,969.535   - 41.118     - 1.37  3,017.067   3,018.776    2,958.488 
 SI300>                                                                        
 前営業日終値         3,010.654                                                           
 香港                     終値     前日比         %       始値         高値         安値
 ハンセン指数         25,130.35   - 715.35     - 2.77  25,824.44   25,824.44    25,055.27 
                                                                               
 前営業日終値         25,845.70                                                           
 ハンセン中国株指数<   9,833.69   - 291.06     - 2.87  10,070.95   10,086.39     9,796.41 
 .HSCE>                                                                        
 前営業日終値         10,124.75                                                           
    
    中国株式市場は2019年最初の取引を下落して終了した。さえない経済指標を受け
て、世界的な景気減速懸念が台頭した。
    上海総合指数終値は28.6052ポイント(1.15%)安の2465.
2910。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
         終値は41.118ポイント(1.37%)安の2969.535。
    中国国家統計局が発表した12月の製造業購買担当者景気指数(PMI)は49.4
と、業況改善・悪化の分かれ目となる50を約2年半ぶりに下回った。
    米国との貿易戦争を終わらせ、一段と急激な景気減速リスクを抑えようとしている中
国政府が直面する課題を鮮明にした。
    財新/マークイットがこの日発表した12月の製造業PMIも1年7カ月ぶりに節目
の50を下回った。
    国泰君安証券はリポートで、PMIは企業利益が減少し始めたことをある程度示唆す
ると指摘した。
    
    香港株式市場も下落。弱い中国PMIを受け、貿易や景気減速を巡る懸念が強まった
。
    ハンセン指数終値は715.35ポイント(2.77%)安の2万5130.
35。一時、10月23日以来、最大の下落率を記録した。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)       終値は291.06ポイント(2.8
7%)安の9833.69。
    セクター別では、エネルギー、IT、金融、不動産が下げた。
    政府、民間統計ともに節目割れとなった中国の製造業PMIについて、INGはリポ
ートで「貿易戦争が輸出の伸びだけでなく、輸出関連サプライチェーン企業、ひいては内
需にまで打撃を与えていることを示した」と指摘。財政出動でいちはやく内需を支援しな
ければ、雇用不安を引き起こしかねず、悪循環に陥る可能性があるとして、中国政府が地
方の公共事業を中心にインフラ投資を加速するとの見方を示した。

    
 (ロイターデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below