Reuters logo
中国・香港株式市場・引け=中国反落、不動産・素材株が安い
2017年9月21日 / 07:51 / 1ヶ月後

中国・香港株式市場・引け=中国反落、不動産・素材株が安い

    [上海 21日 ロイター] - 
    
 中国                    終値     前日比         %       始値         高値         安値
 上海総合指数<.SSEC  3,357.812   - 8.1836     - 0.24  3,364.697  3,377.8844   3,356.8754 
 >                           3                               7                
 前営業日終値        3,365.995                                                           
                             9                                                
 CSI300指数<.  3,838.122    - 4.314     - 0.11  3,843.258   3,860.798    3,837.384 
 CSI300>                                                                      
 前営業日終値        3,842.435                                                           
    
    
    中国株式市場は反落して終了。米連邦公開市場委員会(FOMC)で年内にあと1回
の利上げが示唆され、金融株が上昇したものの、不動産株と素材株が大きく
値を下げた。
    上海総合指数       終値は8.1836ポイント(0.24%)安の3357.8
123。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
         終値は4.314ポイント(0.11%)安の3838.122。
    工銀国際のエコノミスト、Cheng Shi氏はリポートで、米連邦準備理事会(FRB)
の金融引き締めは「短期的な影響は小さいものの、長期的にみると徐々に影響が出る」と
指摘。バランスシート縮小は2019年後半に加速すると予想した上で「相場がこの政策
変更を織り込むのに失敗するか、影響を過小評価すれば、リスク許容度は再三にわたり打
撃を受けるだろう」と述べた。
    セクター別のパフォーマンスはまちまち。
    金融株は0.7%高。金利上昇見通しを受けた。
    半面、不動産株が1.3%安。素材株はコモディティー(
商品)市場の下げに追随し、1.7%安となった。

    
 (ロイターデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below