June 28, 2017 / 8:03 AM / 7 months ago

中国・香港株式市場・引け=中国株は反落、首相発言で景気減速など懸念

    [上海 28日 ロイター] -  
 中国                  終値    前日比        %      始値        高値        安値
 上海総合指数<.SSE  3,173.20  - 17.995    - 0.56  3,183.63  3,193.4397  3,170.7859
 C>                       14         5                 34                         
 前営業日終値       3,191.19                                                      
                          69                                            
 CSI300指数<  3,646.32  - 28.394    - 0.77  3,664.16  3,672.189   3,644.027 
 .CSI300>                  1                            3               
 前営業日終値       3,674.71                                                      
                           5                                            
       
    中国株式市場は反落して引けた。李克強首相の発言を受けて景気減速と規制強化に対す
る懸念が高まった。    
    上海総合指数       終値は17.9955ポイント(0.56%)安の3173.2
014。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数<.
CSI300>終値は28.394ポイント(0.77%)安の3646.321。
    李首相は27日、中国経済は依然多くの課題に直面しているものの、通年の成長率目標
の達成は可能で、システミックリスクの管理もできるとの見解を示した。その上で、長期で
中・高速の経済成長を維持することは容易ではないと述べた。
    首相は、中国政府が金融リスクの特定と解決に向けた手段を講じていると述べた。シス
テミックリスクを発生させないように注力しているとし、政府がデレバレッジに向けた取り
組みを進める中、金融規制の強化と流動性がタイトな状況が続くとの見方につながった。  

    ただ、中国本土上場A株に投資する香港最大の人民元建て上場投資信託(ETF)には
27日、今年になって最も多くの資金が流入し、米MSCI新興国株指数へのA株組み入れ
を受けて、中国の優良株への海外勢の強い需要が示されている。  
    中国証券監督管理委員会(CSRC)の方星海副主席は27日、「(MSCIの指数へ
の組み入れは)中国の優良株の価値を押し上げ、株式市場の安定化につながる」との見解を
示した。

    中国市場では大半のセクターが下落。不動産関連株と消費者関連株<.CSI3
00CS>が下げを主導した。

    
 (ロイターデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below