April 11, 2017 / 8:36 AM / 9 months ago

中国・香港株式市場・引け=中国株は15カ月ぶり高値、経済特区関連に注目

    [ 11日 ロイター] - 
    
 中国                      終値      前日比          %        始値         高値         安値   売買代金概
                                                                                                         算
 上海総合指数         3,288.9657   + 19.5731      + 0.60  3,266.2219  3,290.3887   3,244.4047    3263.3億元
                                                                                                
 前営業日終値         3,269.3926                                                                 (上海A株
                                                                                                         )
 CSI300指数<.C   3,516.892    + 11.753      + 0.34  3,503.829    3,520.132    3,466.139   
 SI300>                                                                                         
 前営業日終値          3,505.139                                                                
 
    
    
    中国株式市場は序盤の値下がりから切り返し、反発して取引を終了した。
    上海総合指数終値は19.5731ポイント(0.60%)高の3288.
9657と15カ月ぶりの高値。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
         終値は11.753ポイント(0.34%)高の3516.892。
    
    新設される経済特区の恩恵を享受するとみられる個別株やセクターが引き続き注目さ
れ、関連する約30銘柄が5日間で61%上昇した。
    中原証券のアナリスト、Zhang Gang氏は「新設される経済特区が年内の大きな投資テ
ーマとなりそうだ」と述べた。
    また中国の規制当局が株主に対し現金による還元を行わない企業を罰すると明言した
ことを受け、投資家は小型株、特に現金配当ではなく無償新株の割当を行っている銘柄を
避けていると指摘した。
    銀行株も引き続き全体市場の重し。中国銀行業監督管理委員会(銀監会、CBRC)
が金融機関にリスクコントロールの指針を通達したことが嫌気されている。
    各セクターの値動きはまちまち。
    不動産は2.2%高と5日連続で上昇し、4カ月ぶりの高値となった。    

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below