April 12, 2018 / 8:22 AM / 5 months ago

中国・香港株式市場・引け=中国株反落、中東巡る緊張の高まりで

    [上海 12日 ロイター] - 
    
 中国                      終値     前日比         %       始値         高値         安値
 上海総合指数<.SSEC   3,180.1583  - 27.9235     - 0.87  3,203.278  3,205.2522   3,177.0492 
 >                                                             2                
 前営業日終値         3,208.0818                                                           
 CSI300指数<.    3,898.679   - 39.664     - 1.01  3,935.673   3,937.784    3,896.179 
 CSI300>                                                                        
 前営業日終値          3,938.343                                                           
 
        
    中国株式市場は反落して取引を終えた。シリアに対する米国の軍事行動を巡る懸念が
広がる中、金融株と輸送株が下落した。
    上海総合指数       終値は27.9235ポイント(0.87%)安の3180.
1583。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
         終値は39.664ポイント(1.01%)安の3898.679。
    
    トランプ米大統領は11日、化学兵器使用の疑惑があるシリアに「ミサイルが向かう
」とツイッターで投稿し、シリアのアサド政権を支援するロシアを厳しく非難した。大統
領の発言は、シリアに向けて発射される米国のミサイルは全て撃墜し、発射地も攻撃する
としたロシア側の警告を受けたもので、シリアを巡る米ロの直接衝突への懸念が高まって
いる。
    
    主要セクターが軒並み甘い。銀行株と輸送株はともに1
.5%安。
    半面、資金の逃避先となった金関連株が上昇。山東恒邦冶錬が9.8%
高。前日は10%上昇していた。
    上海総合指数構成銘柄で上昇率トップは大唐電信科技で10.05%高
、下落率トップは鄭州煤電で8.43%安。
    
    *香港株式市場の記事はこの後送信します。新しい記事は見出しに「UPDATE」と表示
します。

    
 (ロイターデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below