May 15, 2018 / 8:11 AM / 11 days ago

中国・香港株式市場・引け=中国株続伸、MSCI指数への採用巡り楽観ムード

    [上海 15日 ロイター] - 
 中国                  終値      前日比       %          始値        高値         安値
 上海総合指数<    3,192.1183   + 18.0863   + 0.57   3,180.4245   3,192.8069  3,164.5181 
 .SSEC>                                                                      
 前営業日終値     3,174.0320                                                            
 CSI300      3,924.343    + 15.049   + 0.38    3,920.140   3,924.343    3,892.920 
 指数                                                                        
 前営業日終値      3,909.293                                                            
 
    15日の中国株式市場は続伸した。中国株は一時、中国経済の状況や米中通商戦争を巡る懸念を背景に
下落していた。しかし、米MSCIが6月1日から中国人民元建て株式(A株)の大型株234銘柄をグロ
ーバル指数および地域別指数に組み入れると発表したことを受けた楽観ムードにより、終盤には買いが優勢
となり、プラス圏で取引を終えた。
    上海総合指数       終値は18.0863ポイント(0.57%)高の3192.1183。上海と
深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数の終値は15.0
49ポイント(0.38%)高の3924.343。
    きょう発表された中国の固定資産投資と小売売上高は市場予想を下回るさえない内容に終わった。また
、米国のブランスタッド駐中国大使が、通商問題の解決において米中は依然「かけ離れている」と語ったこ
とも、地合いを圧迫する要因となったが、ファンドマネジャーらが明るい内容のコメントを出したことで、
投資家の警戒感が和らいだという。
    セクター別では、金融株指数は0.19%下落した。その他、生活必需品株は0.34%
上昇、不動産株は0.38%上昇、ヘルスケアは2.66%上昇した。
    深セン総合指数は0.91%上昇した。創業板は1.48%高。
    

    
 (ロイターデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below