Reuters logo
中国・香港株式市場・引け=中国CSI300が2年ぶり高値、物価指標受け
2017年11月9日 / 08:01 / 9日後

中国・香港株式市場・引け=中国CSI300が2年ぶり高値、物価指標受け

    [上海 9日 ロイター] - 
    
 中国                  終値    前日比        %      始値        高値        安値
 上海総合指数<.SSE  3,427.79  + 12.334    + 0.36  3,410.67  3,428.7704  3,408.6186
 C>                       46         4                 23                         
 前営業日終値       3,415.46                                                      
                          02                                            
 CSI300指数<  4,075.90   + 27.89    + 0.69  4,043.06  4,076.610   4,038.400 
 .CSI300>                  0         4                  6               
 前営業日終値       4,048.00                                                      
                           6                                            
 
    
    
    中国株式市場は上昇して取引を終えた。有力企業で構成するCSI300指数が2年
ぶり高値を更新した。物価指数の発表を受けて中国経済の勢いが継続していることが示さ
れ、投資意欲が強まった。
    上海総合指数       終値は12.3344ポイント(0.36%)高の3427.
7946。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
         終値は27.894ポイント(0.69%)高の4075.900。
    10月の生産者物価指数(PPI)は予想外に強い内容となり、消費者物価指数(C
PI)も上昇。景気鈍化の懸念が後退した。
    キャピタル・エコノミクスの中国担当エコノミスト、ジュリアン・エバンス・プリチ
ャード氏は顧客向けノートで「結論として、依然急速な経済成長やタイトな労働市場、生
産能力の削減、鉱工業生産に対する一時的な阻害要因を背景に、中国における価格圧力は
力強いようだ」と指摘した。
    また、株式ファンドの販売がここ数カ月上向いていると伝えたメディア報道も心理改
善につながった。
    国内石炭最大手の中国神華能源が、このところの原油高などを受けて7
.4%急伸。エネルギー株の上昇を主導した。
    一方、銀行株は0.4%安、運輸株も0.2%下げた。
    また、白物家電メーカーの青島海爾(ハイアール)が上場来高値を更新
。海外投資家が香港と中国本土の株式相互取引を通じて買いを入れていることがデータで
判明した。

    
 (ロイターデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below