May 13, 2019 / 8:53 AM / 7 days ago

中国・香港株式市場・引け=急反落、米中協議行き詰まりに失望

    * グラフィック:reut.rs/1NfkoGl

    [上海 13日 ロイター] - 
 中国                     終値     前日比        %        始値        高値        安値
 上海総合指数<.SSEC  2,903.7131  - 35.4975    - 1.21  2,905.0670  2,921.4103  2,892.1745
 >                                                                                      
 前営業日終値        2,939.2106                                                         
 CSI300指数<.   3,668.726   - 61.726    - 1.65  3,675.760   3,702.901   3,658.000 
 CSI300>                                                                      
 前営業日終値         3,730.451                                                         
  
    中国株式市場は急反落して引けた。合意への期待が高まっていた米中通商交渉が行き
詰ったことで投資家心理が悪化した。
    上海総合指数       終値は35.4975ポイント(1.21%)安の2903.
7131。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
         終値は61.726ポイント(1.65%)安の3668.726。
    ギャブカル・ドラゴノミクスの創設者アーサー・クローバー氏はリポートで、米中協
議が決裂し、終わりの見えない経済の消耗戦が始まるとの不安が増していると指摘し、両
国が国内の政治状況を踏まえて対応すればこのリスクが高まるとの見方を示した。
    金融株の下げがきつくCSI300金融株指数は2%下落した。
    先週末は米国と中国が対話を継続したことで通商交渉で合意に至るとの期待が高まり
、上海総合指数とCSI300指数はいずれも3%超上昇していた。
    シティのアナリストチームは、中国当局が関税引き上げによる経済と金融市場への影
響を和らげるためにどのような政策を打ち出すかが注目されているとみている。株式市場
と人民元相場の下支え、金融政策による支援策、流動性の供給などが選択肢としてあり得
ると分析した。
    香港株式市場は祝日のため休場だった。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below