April 17, 2017 / 4:21 AM / 9 months ago

中国指標こうみる:通年では6.4─6.5%の成長に、短期金利引き上げも=OCBC

[17日 ロイター] -

<オーバーシー・チャイニーズ銀行(OCBC)のエコノミスト、トミー・シェー氏>

民間部門による一定の押し上げがあった。3月の固定資産投資は非常に強かった。第1・四半期の民間投資は引き続き加速した。民間部門の信頼感が改善している証拠だ。

ただ、下半期は成長が再び減速する可能性がある。不動産部門の寄与度が低下していることや、今後数カ月で金融政策がやや引き締められるとみられることが理由だ。

通年では成長率が6.4%か6.5%程度に低下すると予想している。

短期金融市場の全般的な流動性は中立となるだろう。中国当局は今後も市場の流動性を慎重に管理していく。

過去数カ月間マネーサプライ(M2)の伸びは鈍化しており、今後数カ月この傾向が続く可能性がある。

米国に追随して短期金融市場の金利を引き上げるかもしれない。基準貸出金利を動かすとは思わないが、米連邦準備理事会(FRB)が利上げを続ければ、短期市場の金利を引き上げることはあり得る。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below