August 1, 2019 / 12:34 AM / 17 days ago

中国政府が雇用支援を表明、労働集約型企業の雇用状況注視

[北京 31日 ロイター] - 中国国務院(内閣に相当)は31日、雇用創出圧力が強まるなか、政府が雇用支援策を講じると発表した。国営テレビが報じた。

国務院は「労働集約型の企業での雇用状況を注視し、大規模な解雇や失業リスクについて早期に警告する仕組みを構築する必要がある」とした。また、安定的な経済成長の実現に向けた強力な措置も実施すると宣言した。

中国の経済成長率は第2・四半期に前年比6.2%と、少なくとも27年ぶりの低水準に鈍化。アナリストによると、さらなる景気減速は企業による人員削減の拡大につながり、社会の安定を脅かす恐れがあるため、当局は回避に躍起になっている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below