for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国自動車販売、20年は10─20%減の見通し=業界団体

 中国汽車工業協会(CAAM)は、2020年の中国自動車販売台数について、前年比10─20%減少するとの見通しを示した。新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けていた国内自動車市場が回復し始める中、予想を上方修正した。写真は湖北省武漢市の東風汽車とホンダの合弁工場。4月撮影(2020年 ロイター/Aly Song)

[北京 22日 ロイター] - 中国汽車工業協会(CAAM)は、2020年の中国自動車販売台数について、前年比10─20%減少するとの見通しを示した。新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けていた国内自動車市場が回復し始める中、予想を上方修正した。

19年の販売台数は2500万台超だった。

CAAMは以前、20年の販売台数が15─25%減になると予想していた。今回の予想引き上げは4月と5月の販売が上向いたことを反映したという。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up