for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国、中小行の改革深化 知財侵害に罰則も=国務院

[香港 6日 ロイター] - 中国国務院(内閣に相当)は6日、中小銀行の改革を深化させると同時に、地方政府や金融規制当局などが責任を果たすよう取り組む方針を示した。

国務院は金融安定発展委員会(FSDC)の会合後に発表した声明で、民間企業と外国の投資企業が享受できる法的な環境を改善するほか、知的財産権侵害に対する罰則制度を整備する方針を示した。

このほか、中小銀行の資本増強が複数の経路を通して可能になるとも明らかにした。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up