May 21, 2018 / 5:45 AM / a month ago

中国、負債圧縮と金融リスク対策を「積極的に」実施へ=関係筋

[北京 21日 ロイター] - 中国政府は、金融部門に関する5カ年計画(2016─20年)の下で「積極的かつ着実に」経済のデレバレッジ(負債圧縮)と金融リスク対策を実施する方針だ。複数の関係筋が21日、明らかにした。

事情に詳しい2人の関係筋とロイターが閲覧した文書によると、中国は物価に基づく金融政策目標の役割を拡大し、金利を中核に据える見通し。

5カ年計画は中国人民銀行(中央銀行)と金融規制当局などの政府機関が共同でまとめた。

関係筋によると、中国は金融システムにおける直接金融、特にエクイティ・ファイナンス(新株発行を伴う資金調達)の割合を大幅に高めるほか、人民元の国際化に向けた取り組みを引き続き推進する。2020年までに越境の元決済がすべての越境決済の3分の1以上を占めることを目指す。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below