July 12, 2017 / 9:00 AM / 6 months ago

九州豪雨「激甚指定一刻も早く」と首相、現地で表明=報道

[東京 12日 ロイター] - 共同通信などによると、安倍晋三首相は12日に大分、福岡両県を訪れ、九州北部を襲った豪雨の被災現場を視察した。首相は現地で記者団に対し「激甚災害指定を一刻も早く行いたい」と表明。迅速な復旧・復興に向け、自治体に対する支援を強化する考えを示した。

激甚災害に指定されると、被害の見込み額や自治体の税収などに応じて、災害復旧事業の国庫補助率が引き上げられる。2017年度当初予算では、災害救助費として19億円、公共事業施設などの災害復旧に731億円が計上されている。

麻生太郎財務相は11日の閣議後会見で、被害額がこれらの予算額を上回った場合は、3500億円の予備費で適切に対処すると述べた。 (梅川崇)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below