February 7, 2020 / 2:28 AM / 21 days ago

事業者の資金繰りで金融機関に対応要請=新型肺炎で経産相

[東京 7日 ロイター] - 梶山弘志経済産業相は7日の閣議後会見で、新型コロナウイルスの感染拡大により事業者の資金繰りに支障が出ないように、金融機関に対して、返済猶予など柔軟な対応を行うように要請したと述べた。

トヨタ自動車は、中国の工場について、再稼動が17日以降になると明らかにしており、産業面でも影響が長引いている。経産省としても、現地企業にヒアリングをするなどし、サプライチェーンにどのような影響があるか、把握に努めているという。

三菱重工業は6日、開発が遅れている「スペースジェット」の量産初号機の引き渡し予定時期を、計画の2020年半ばから延期し、2021年以降とした。延期はこれで6度目。梶山経産相は「日本の航空機産業発展のために重要なプロジェクト」と位置付け「これまでの遅延の要因や得られた教訓を徹底的に精査して、確実に進めることを期待したい」と述べた。 (清水律子)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below