Reuters logo
内閣改造こうみる:当たり障りない人事、経済に変化なし=証券ジャパン 大谷氏
2017年8月3日 / 06:44 / 4ヶ月前

内閣改造こうみる:当たり障りない人事、経済に変化なし=証券ジャパン 大谷氏

[東京 3日 ロイター] -   

<証券ジャパン 調査情報部長 大谷正之氏>

支持率低下に伴う内閣改造だが、外向き内向きともに当たり障りのない人事だ。大臣が変わったところで個別の政策がすぐに変更されることはなく、経済に与える影響も限定的だろう。

安倍内閣の支持率は低下したが、株価の上昇局面は続いており、政権そのものが変わらない限り日本経済に大きな打撃はないだろう。米国のトランプ政権への批判は強い一方で、米国経済は大きく伸び続けているのと同じだ。

改造人事についての事前に報道が出ていたほか、重要閣僚がそろって留任ということもあり、海外投資家を動かす材料にはならず、日経平均・為替ともに大きな変化はないだろう。むしろ国土防衛の課題や憲法改正議論など、経済以外の要因の方がリスクとして注目される。

外交的に各国の首脳から一定の評価を受けている安倍首相だが、経済最優先を旗印に国内世論を再び味方につけられるかが鍵だ。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below