January 22, 2018 / 1:27 AM / 6 months ago

再送-ロイター短観こうみる:リーマン前水準回復、IT需要で好循環=大和・岩下氏

(検索コードを追加しました。)

[東京 22日 ロイター] -   

<大和証券 チーフマーケットエコノミスト 岩下真理氏> 製造業は、リーマンショック前の水準を取り戻した。好調な外需を背景にいずれの業種も需要好調で、12月比8ポイントの大幅上昇。この1年を振り返れば、世界経済の質的変化は鮮明だ。IT需要の裾野の広さが、世界の貿易量を増加させ、輸出増が生産増、設備投資増につながる好循環を増幅させている。     非製造業も高値圏を維持している。「小売」も12月は天候要因で強かったが、1月もその水準から落ちなかった。製造業の強さが、非製造業にも波及している。人手不足による人件費上昇、コモディティ価格上昇等によるコスト高への不満がそれほど強まっていないようだ。今後は、仕入価格の上昇が販売価格に転嫁していくかどうかの時間帯となろう。  

ただ実際に日用品等の生活必需品の値上げが進むことになれば、個人消費に悪影響を与える。  今年は、米欧の金融政策が正常化を進めると予想されるだけに、日銀だけが大規模緩和を継続していく必要があるのか、4月の新体制で真剣に議論すべき時となろう。  (中川泉)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below