July 17, 2018 / 7:18 PM / 5 months ago

再送-米調査機関に全幅の信頼、ロシア介入との結論受け入れ=トランプ大統領

(見出しを明確にして再送します)

[ワシントン 17日 ロイター] - トランプ米大統領は17日、米国の調査機関に全幅の信頼を置いており、ロシアが米大統領選挙に介入したとの調査機関の結論を受け入れていると述べた。

トランプ大統領はホワイトハウスで記者団に対し、前日にフィンランドのヘルシンキで行ったロシアのプーチン大統領との会談後の共同記者会見では誤解を与える話し方をしたとし、2016年の米大統領選に介入したのがロシアではなかったと信じない理由はないと言いたかったと述べた。

ただ、ロシアの行動は選挙結果に影響は及ぼさなかったとの見解を示し、今年11月の中間選挙を介入から守るために積極的に努力していくと述べた。

また、前日のプーチン大統領との会談では北朝鮮の核問題のほか、世界的な核軍縮についても話し合ったことを明らかにした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below