Reuters logo
北朝鮮が核・ミサイル開発やめれば、対話の機会も=米国防長官
2017年11月17日 / 00:44 / 1ヶ月前

北朝鮮が核・ミサイル開発やめれば、対話の機会も=米国防長官

[コロラドスプリングス(米コロラド州) 16日 ロイター] - マティス米国防長官は16日、北朝鮮が核・ミサイルの実験・開発をやめれば、米朝間に対話の機会が生じる可能性があるとの見解を示した。軍用機の中で記者団に語った。

米国は北朝鮮への対応について、軍事行動を含むすべての選択肢があるとしつつ、外交的な解決策が望ましいとの立場を強調している。

トランプ米大統領は先週、訪問先の韓国で北朝鮮に対し、米国はあらゆる軍事力を用いていかなる攻撃も阻止する用意があると警告する一方、対話を促す姿勢も示した。

北朝鮮による直近のミサイル発射は約2カ月前になるが、米当局者は同国が開発を止めた兆候はないとしている。

マティス長官は、北朝鮮が最近ミサイルを発射していない理由を巡り、米軍は注意深く監視していると述べた。考えられる理由には言及しなかった。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below