February 24, 2017 / 4:34 AM / a year ago

台湾株式市場・中盤=小幅安、アジア株に追随

    [台北 24日 ロイター] - 
 台湾             日本時間13   前日比       %       始値    売買代金概算
                      時20分                               
 加権指数           9,760.71   - 8.60   - 0.09   9,757.67   555.2億台湾ド
                                                                       ル
 前営業日終値       9,769.31                                             
 
    24日中盤の台湾株式相場は、他のアジア株に追随し小幅に下落した。また、トラン
プ米大統領が中国の為替誘導を批判する中で大統領の通商や経済政策の姿勢に対する不透
明感が相場を圧迫している。
    トランプ氏は23日、中国を通貨安誘導の「グランドチャンピオン(王者)」である
と指摘。世界1位と2位の経済大国である米中の間の貿易関係に対する懸念が高まった。
    加権指数は日本時間13時20分時点で8.60ポイント(0.09%)安
の9760.71。前日は0.1%安で引けた。
    電子製品指数は0.1%安、金融保険指数はほぼ横ばい。
    活発に取引されている銘柄では、国泰金融控股(キャセイフィナンシャル・ホールデ
ィングス)が0.3%安。
    台湾の金融市場は週明け27日と28日が休日のため休場。取引は3月1日に再開す
る。    
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below