July 2, 2019 / 2:49 PM / 15 days ago

合意なきEU離脱はリスク、確定事項ではない=英中銀総裁

[ボーンマス(英国) 2日 ロイター] - イングランド銀行(英中央銀行)のカーニー総裁は、世界的な貿易戦争のほか、英国の合意なき欧州連合(EU)離脱はリスクとして存在しているものの、確実に起こると決まったものではないとの認識を示し、英中銀は金融政策運営に当たり中期インフレ見通しに注目していると述べた。

カーニー総裁は講演で「英国では労働市場が引き締まっていること、インフレ率が目標を達成していることに加え、EUとの将来的な関係の明確性が増す兆候が出るなど、比較的力強い初期条件がそろっており、(中銀が)中期インフレ見通しに注目することの論拠となっている」と述べた。

ただEU離脱プロセスが円滑に進めば、限定的、かつ段階的な利上げが必要になるとの認識を示した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below