February 28, 2020 / 3:16 PM / in a month

新型肺炎で米緩和観測一段と強まる、3月利下げ完全に織り込み

* tmsnrt.rs/2HXe2it

[28日 ロイター] - 新型コロナウイルスの急速な感染拡大で金融市場が動揺し、経済に対するリスクが高まる中、連邦準備理事会(FRB)が来月の連邦公開市場委員会(FOMC)で少なくとも25ベーシスポイント(bp)の利下げに踏み切る確率は100%であることが市場で織り込まれている。

CMEグループのフェドウオッチによると、FRBが3月17─18日のFOMCで利下げを決定しない確率はゼロ%。利下げ幅については、25bpは完全に織り込み済み。50bpの確率は27%となっている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below