May 9, 2018 / 8:34 AM / 5 months ago

日中首脳が会談、関係改善の流れ確認へ

[東京 9日 ロイター] - 安倍晋三首相と中国の李克強首相は9日、都内で会談した。両首脳は関係改善の流れを確認し、年内の安倍首相訪中、習近平国家主席の訪日につなげ、首脳の定期往来を実現したい考え。

中国首相が日本との二国間会談のために訪日するのは8年ぶり。李首相は冒頭、「今はまさに波風が過ぎ去って晴天が現れ始めた」と発言。安倍首相は「今年は日中平和友好条約40周年という節目の年。日中関係の新しいスタートの年にしたい」と語った。その上で、「私の年内の訪中、習近平国家主席の訪日、ハイレベル往来を積み重ねたい」と述べた。

両首脳は、戦闘機や艦艇の偶発的な衝突を防ぐ防衛当局間の連絡体制の運用開始などで合意する見通し。 (久保信博、竹中清

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below